ビール類出荷量が5年連続最低に

 発泡酒と第3のビールを含むビール類の2009年の年間出荷量が、5年連続で最低を更新する見通しとなった。ビール大手各社が10日発表したビー ル類の1~11月の出荷量は、前年同期比2・5%減の4億1854万ケース(1ケースは大瓶20本分)と1~11月としては1992年の統計開始以来最低 を記録、12月も主力のビールの販売不振が続くとみられるため。

 景気低迷に伴う消費者の買い控えや、最需要期の夏場の天候不順などを受け、各社のビール販売が振るわなかったことが大きく響き、09年の出荷量は08年の4億8268万ケースを下回るのは確実な情勢。ビール類市場縮小に歯止めがかかる兆しはみえない。

 同時に発表した11月の出荷量も前年同月比2・4%減の3530万ケースと、単月ベースとしては7月から5カ月連続で最低となった。(共同)

日刊スポーツより

この不景気、いつまで続くのでしょうか?

| | コメント (61) | トラックバック (0)

俊輔が決勝点

<スペインリーグ:エスパニョール2-1マラガ>◇23日◇バルセロナ

 日本代表MF中村俊輔(31)が所属するエスパニョールは、ホームでマラガに2-1で逆転勝ちした。中村は1-1の後半18分から途中出場し、移籍後初のアシストを決めて勝利に貢献した。

 中村は36分にゴール右でサイドチェンジのパスを受けると、素早く中央に折り返し、決勝点を演出した。

 [2009年9月24日 日刊スポーツ]

さすがだよなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉飛散 昨年の4割増

民間気象会社「ウェザーニューズ」(東京都港区)は14日、今後の予想も含めた今年のスギ・ヒノキ花粉の飛散傾向をまとめた。今月、気温の高い日が続いたことなどで、飛散数は全国平均で08年比約4割増、東海・中国地方は約9割増えると予想した。一方、08年は飛散数が多かった東北は約2割減と予想。花粉飛散は九州で既にほぼ終息、他地域も今月末には終わるという。

 同社は全国500カ所に設置した花粉観測機のデータを分析した。この結果、飛散開始時期は西日本で2月上旬となるなど、暖冬の影響で全国的に昨年より1~2週間早まった。

 地域別の飛散数(昨年比)は▽北陸約5割増▽関東甲信約2割増▽近畿約6割増▽四国約4割増▽九州約2割増。都道府県別では、愛知が最多で、岐阜、東京と続く。下位は徳島、青森、愛媛など。和歌山は08年の2.5倍と見込まれるのに対し、秋田は4割減で、地域差が見られる。

 同社は「今年は気温が高めに推移し、西日本を中心に花粉症の人にはつらい春になったはず」と分析している。【福永方人】

毎日新聞

悩んでるのって日本だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チベット僧 警察襲撃

【北京=杉山祐之】新華社電によると、中国青海省ゴログ(果洛)チベット族自治州のラギャで21日、チベット仏教僧侶100人近くを含む数百人の群衆が警察署を襲撃、地元政府職員数人が軽いけがを負った。
騒動は22日までに収まり、警察が6人を逮捕したほか、89人が自首した。このうち、93人が地元寺院の僧だったという。

 インド北部ダラムサラに本拠を置くチベット亡命政府によると、警察署周辺には約4000人が集結し、「チベット独立」などと叫んだ。チベット動乱50年、ラサ暴動1年にあたる今月、チベット族居住地域では武装警察などが厳戒態勢を敷いているが、こうした大規模暴動が伝えられるのは初めて。

 新華社電は、僧侶側にけが人が出たかどうかは伝えていない。襲撃の原因については、チベット独立活動に関与した疑いで警察の取り調べを受けていた男性が、20日に警察署から逃亡し、行方不明になった事件との関連を指摘している。

 AP通信などは、亡命政府の情報として、男性が黄河に飛び込んだと伝えた。警察はこの男性の部屋でチベットの旗や政治宣伝ビラなどを見つけ、拘束したという。

2009年3月22日21時23分  読売新聞)
 
そうそう。チベットの問題どうなったの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大回転で優勝

スノーボードの全日本選手権第1日は12日、新潟県上越国際で大回転を行い、男子は25歳の戸崎啓貴(NUTS)が合計タイム2分8秒50で制し、2003年のパラレル大回転に続いて2度目の日本一となった。女子は18歳の佐藤江峰(パーキングポイント)が合計2分19秒60で初優勝した。

サンスポ

結構、日本いけますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

搬送先リスト作成

救急患者の受け入れ拒否が相次いだ問題を受け、総務省の消防審議会は9日、患者の容体に応じた医療機関リストを作成し、搬送先機関を選ぶルールを都道府県ごとにつくるよう求める答申をまとめた。消防庁は、リスト作成などを都道府県に義務づける消防法改正案を今国会に提出する方針。

 答申では、搬送の遅れの一因として、消防機関と医療機関の連携不足を指摘。調整責任を都道府県に求めている。

 消防庁によると、07年に全国の重症以上の患者の搬送は約39万件あり、このうちの約1万6千件(4.0%)で、救急隊が現場に到着してから現場を出発するまでに30分以上かかっている。

asahi.com

医者を早急に育てるようにしないとねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiで特定保健指導支援システム開発

任天堂は27日、据え置き型ゲーム機、Wii(ウィー)の専用ソフト、WiiFitを利用して、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防の保健指導を医療機関などから受けられる「Wii Fitからだチェックチャンネル」を開発したと発表した。

 WiiFitで体重やBMI(体格指数)などを測定。測定したデータをWiiのネット機能を通じて健康保険組合などに送り、担当者から改善指導を受けられる仕組み。健康保険組合側は、専用のコンピューターシステムを設置することで、利用者とのやりとりが可能になる。

 医療機関側が設置するコンピューターシステムは、パナソニックメディカルソリューションズ、NEC、日立製作所の3社がそれぞれ独自に開発。今年4月から発売する。

産経ニュース

すごいけど、コントローラーを充電式にして欲しい。

乾電池どんだけ使うのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国に寒波

マリリンも凍える!? 米国北部に寒波が襲い、スキーなどのウインタースポーツで有名なミシガン州カラマズー市も凍り付いている。民家の屋根からは極太の氷柱(つらら)が垂れ下がり、看板のマリリン・モンローも震え上がっていた。(AP)

ZAKZAK 2009/01/15

寒波って毎年くるのかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ許可

日本ハム武田久投手(30)の代理人を務めた北村晴男弁護士(52)が球団にどうしても聞きたかったのが、プロ野球の契約更改交渉の雰囲気などをテレビ番組などで発言しても大丈夫かということだった。島田チーム統轄本部長は「もちろんどうぞとお答えした。ウチは北海道から全国へ発信していかなければならない球団。番組でしゃべってくれるのはありがたい」と容認した。ネタの交渉もするとは、さすが敏腕-。

日刊スポーツ

とても温かい方ですよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねんきん特別便 駅に放置

「ねんきん特別便」4万5000通を含む約12万通の郵便物が約2カ月間にわたってJR貨物の梅田駅(大阪市北区)に放置されていた問題で、日本郵政グループの郵便事業会社は12日、原因の調査結果と再発防止策などを総務省と国土交通省に報告した。責任を取り、北村憲雄会長ら幹部4人は、来年1月の報酬月額の10%を自主返納する。郵便事業会社と輸送を請け負った運送会社が確認作業を怠ったのが原因としており、再発防止のため確認作業を徹底するとともに、輸送便の運行状況を把握する管理システムの導入を検討する。

毎日新聞

送り返す前にコピーしとけば良かったなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«行列図